株式会社キーマンが意識する“お客様への心配り”について

new-20211_1280

株式会社キーマンは、構造物メンテナンスを事業内容にしています。建物には不動産価値がありますが、経年劣化がつきものですので、次第に安全性や価値が下がってしまう性質を持っていますが、この会社は建物を長く安全性を保ったり、価値が下がるスピードを緩やかにするメンテナンスを施す技術を持っているのが特徴です。

大阪府東大阪市に本社が存在します。支社として東京都中央区にもありますが、それぞれの場所は株式会社キーマンの公式サイトにわかりやすい地図が公開されていますから、それを確認してください。19939月創業で、土木施工管理技士や建築士、建築施工管理技士に建設業経理士などの専門の資格を取得する技術者が所属している強みを持っています。

建物のメンテナンス技術を提供するだけでなく、株式会社キーマンではお客様への心配りについても高い意識をもって接しながら、施工を行っているのがポイントです。一方的なサービスの押しつけではなく、お客様が感じている悩みや不安に関して、きちんと耳を傾けることから始めてくれます。話し上手よりもまず先に聞き上手に徹してくれるため、とても話しやすい相手として任せられる安心感があるでしょう。

このようなメンテナンスの施工会社は建物のオーナーと直接やり取りするだけでなく、橋渡しとして元請けの会社が多く関わってきますが、元請けの会社自身が建物の耐震工事に関してまだ実績がない、知識が十分ではないといったことがあります。この場合にも施工技術があり実績を持つ、株式会社キーマンがパートナーとして積極的にお客様とコミュニケーションを取り、綿密な打ち合わせを行って希望通りの施工ができるように心がけてくれます。クレームを減らせる確率を高められるのがメリットです。

マンションのメンテナンス工事はたくさんの住人がいることから、騒音や臭い、ホコリ汚れなどの迷惑をかけることが多くなりますが、しっかりと養生·掃除をしてくれますので安心です。ビルのテナントも同様に心配りに徹しており、営業の妨げにならないように工夫しながら施工してくれます。基本的に設置された物には触れない配慮をしており、もしも移動が必要になったときには事前に報告して希望を聞き、確実に元の位置に戻すために写真を撮影します。

周囲の人への迷惑を考え、挨拶を心がけることや、小さなお子さんの安全を守るために、危険な場所にはカラーコーンを置いたり、監視員を配置する配慮が行き届いています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする